忍者ブログ

謎追い人‐史上最強の忍者ブログ‐真の天才を…!

本物の忍者…下忍や上忍クラスではなく最強クラスの忍者を目指す者のための【真の王者育成ブログ】です! 忍者としての【頭脳戦闘】や情報分析&解析法…人の会話の逆算方式・オリジナルな暗号作成等…さまざまな戦略を伝授しているのは【ブログ謎追い人-史上最強を目指せ!-戦略スレッド完全版】ですが…こちらは【本物の忍者の基礎】である土台を伝授していくブログでありたいと願って書いてます!ハンドルネーム謎追い人の8つ目のブログ♪

08 <123456789101112131415161718192021222324252627282930> 10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

誰にも無い個性を求めよ!

おはようございます!謎追い人です^^

今日から新しいカテゴリを追加しました!
それは…今まで書いてきた内容は…一般人でも十分到達できるレベルであり…
【最強クラス忍者】としての心得としては不足しすぎているのに…
文章が増えすぎて ちと理解しにくいかもしれないので…(苦笑)
ココを読むキミのために…新しいカテゴリを追加することにしたっ(力説!)

さて…
昨日(25日)に書いた文章を読んで…
ココを読むキミも自分自身の中にある【体内の気】の量を理解できただろうか?^^
日本の言葉でも⇒気が大きくなる!
…という言葉があるように…
実力もないのに「気が大きくなった」と勘違いして とんでもねーコトをやっちまうっ!
…というのを「気が大きくなる」とか表現するのだが…
ココを読むキミも案外…昨日の俺の記事を読んで…
そうか…「かくれんぼ」でいつも スグ見つかったのは実力がある証拠だったのかっ(笑)
…などと大喜びするとか…
実際に【体内の気】の量を確認するために 見知らぬ人の後姿を見つめたりして…
ターゲットとなった人が振り返って大喜びしたりしたかも知れないっ!←(笑)
だが…
たいていのヒトだったら…特に努力しなくても
ターゲットを振り向かせることは可能なのです(マジで)

現代には違法な電波もある事実!
【体内の気】が多少強いという程度では 何の意味もない事実を…
ココを読むキミが理解してないならキミの実力はそれ以上向上しないだろうっ(力説!)
…と…まず…自分自身の無能を思い知るのが重要ですっ(力説!)

昨日書いた記事では…【最強クラス忍者】の俺…ハンドルネーム謎追い人は
30m離れたターゲットを振り向かせることが可能!…と書いているが…
実際に昨日やってみたら70mくらいでした^^v
しかし…たいていのヒトは 
せいぜい5m程度の距離で満足できたのではっ?←(笑)

ちっちっち!

5m程度で【最強クラス忍者】の仲間入りとか???
勘違いも はなはだしいでしょう(爆笑)
ようするに…
幼児が「たらい」で水浴びをしていて…
水泳で100m泳げる幼児に⇒ボクだって昨日水泳したモン!←強調
…と…自分の力量を理解できないで 一生懸命周囲に自慢するかのようです(マジで)
そんな幼児…適当に話を合わせて切り上げるのではないだろうか…←(笑)
…と…同様である!
ちょっと周囲にいるヒトを振り向かせられるという程度で
何が成し遂げられるのでしょうか?
もし 【最強クラス忍者】にとって【体内の気】がちょっと強い事実が重要であるなら…
俺は⇒正義感を強調したりしないだろうっ(大声)

まず…
【体内の気】が強いという程度では武器を持つほうがいいとか…
そっち系に傾く傾向が強くなるだけであるっ(マジですよ!)
誰かを振り向かせる!…という「実技」をクリアすることばかり考えるようになる!
…無能…っていうのは「そういうもの」である!

伊賀忍者が女性としての「性」を武器にしたのも…
過去の日本には武器というものが手に入りにくいのと同時に…
むちゃくちゃ重かった事実っ(泣)
あまりにも重い!←マジですよ!
だからこそ…何も持たずに敵を倒すという目的のために…
性を武器にしたり…
ウソというダマしのテクニックを磨いたのが伊賀!
つまり…
ココを読むキミが【最強クラス忍者】になりたいと…
真実に願うなら…まず…【体内の気】の量の多い・少ないは考えなくていいです(笑)

なぜなら…
俺の心友は女性ですので…俺よりも【体内の気】そのものは弱いですっ(力説!)
でも…心友は心友なりの「戦術」や戦略を駆使するように…
そういう【忍術】を極めてきたっ!
ようするに…
ベルセルク(劇画)の主人公ガッツが持つような大きな剣を持つよりも…
むちゃくちゃ小型で…手のひらの中に納まるような…
そんな程度のナイフでも ガッツ以上の働きができるべきっ(力説!)
そういうのが戦術であり…個性ある戦略を持っているのだと力説しよう(マジで!)

ココを読むキミが【体内の気】の量が少ないなら…それなりに!
どうやって少ない【体内の気】を⇒絞り込んで使えるかっ!
そういうのも実力であるっ(マジですよ!)
単に大きければいいわけじゃない!

伊賀忍者を軽蔑するとしても…伊賀忍者はそれなりに進化して
現代…21世紀では警視総監まで務めるほどっ!…というのも…
評価すべきか・どうか…はココを読むキミが決めることかもしれない(マジで)

筆者であるハンドルネーム謎追い人(俺ですっ)は…
俺なりの個性で戦略を練って行動している!
何度も書くが…ブログを書くのも戦略であり書かないのも戦略であるっ!
それは俺の個性です(マジで)

何度も書く!
忍術の発動はココを読むキミの願いによって起きる!
願いが強くなければ 何もおきません(マジですよ!)

俺の心友は 俺がケガをしたり猛毒に犯されたときの治療を
遠隔地から行えるという…そういう忍術を願った!
ですから…
そういう忍術を願う気持ちが戦略を生み出していくだろう!

ココを読むキミは 誰かと自分を比べるのではなく…
自分の個性を考えてくれ!

俺は俺の戦略を書くことはしませんけど(笑)
それは仕方ないでしょう!
現状で こんだけ書いている事実!
詳細を書くのは 今後の活動にも支障が出るので(マジで)

それでも…俺は常に単独行動を行っているのは俺の個性だからです(マジで!)
そういうの!
機動戦士ガンダムの「黒い三連星」のトリプル・ドムのように…
どうしても3人で攻撃したいとか考えるなら それも戦略かもしれないが…

だったらべつに…【最強クラス忍者】でなくていいんではっ?(爆笑)
このブログは【最強クラス忍者】育成ブログであるっ!

まず 正義感!
完全な正義を自分の中に確立できなければ いくら走っても【体内の気】は減るだけです!
だから…誰でも老化して死んでいくだろう…!



【謎追い人】



-------------------------




PR

カテゴリー

プロフィール

HN:
ハンドルネーム謎追い人(なぞおいびと)
性別:
非公開
職業:
世界を征服して平和に支配すること
誠実な人には朗報であるが邪悪なヤツには…(謎)
趣味:
情報分析&解析すること
自己紹介:

ハンドルネームは謎追い人です!
◆得意技:【頭脳戦闘】
情報分析 他

本名:【天照大神 四世代-アマテラスオオカミ-】
史上最強の忍者です!^^v
どうして史上最強と断言できるのか???
その理由はこのブログを読めば理解できるだろう!(マジで!)

他のブログにも個人情報をかなり書いているが…
戦略重視のブログでも書いているように…
真の王者とか自分で言ってます(力説)
本名から理解できるように日本にかぎらず
世界の王者です!(力説)
こちらのブログでかなり詳しく書いてますが
俺の本名を勝手にかたると
ダルマになります!(警告)
ほんでー
一応本物の日本政府に
日本の最終兵器として
極秘の研究機関で育てられたりなんかして…
というような過去というか…
現在も実験体で育成中というより
長年監視されている人生送ってます(苦笑)

一応2011年の2月末日で
40年の修行が終了しました!
きちんと生き抜ければ…というくらい忍者の修行は長期であり過酷です!!(遠い目)
修行が終わるまで本名は忘れていたという(笑)
それはさておき…
現在このブログを含め
合計7つのブログと掲示板をいくつか(謎)
書いてます!
ブログごとに趣旨が違うので…
分けてみました^^
このブログを書くことにした理由は いくつかあるのですが…その中の一つとして現代は忍者というものを
かなり曲解していると強く感じたという点です(マジで)あと…俺の個人的な戦略としてあえて立ち上げました!だから 他のブログは全部2008年の6月に始動しているのに このブログは(謎)
タイトル通り…
このブログは忍者関連…
特に【本物の最強クラス忍者】になりたい人へ向けて書いてます!本物の忍者の暗号など興味深い点もかなり書いているが…
忍者に限らず戦略としては 
別のブログで書いてます!
ブログの全体の更新状況は見てのお楽しみってコト(謎)ですが!



こっちの画像の方が忍びらしくていいだろう…(謎)

ブログ内検索

最新記事

(01/15)
(11/04)
(10/21)
(10/15)
(10/15)
(10/14)
(03/31)
(11/02)
(11/02)
(10/31)
(10/31)
(10/28)
(10/28)
(10/18)
(10/16)
(10/15)
(10/15)
(10/14)
(10/14)
(10/13)
(10/10)
(10/08)
(10/08)
(10/08)
(10/05)

リンク

アーカイブ

RSS

忍者ブログ │ [PR]