忍者ブログ

謎追い人‐史上最強の忍者ブログ‐真の天才を…!

本物の忍者…下忍や上忍クラスではなく最強クラスの忍者を目指す者のための【真の王者育成ブログ】です! 忍者としての【頭脳戦闘】や情報分析&解析法…人の会話の逆算方式・オリジナルな暗号作成等…さまざまな戦略を伝授しているのは【ブログ謎追い人-史上最強を目指せ!-戦略スレッド完全版】ですが…こちらは【本物の忍者の基礎】である土台を伝授していくブログでありたいと願って書いてます!ハンドルネーム謎追い人の8つ目のブログ♪

07 <12345678910111213141516171819202122232425262728293031> 09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

個性により必殺技開発!
-オリジナルの忍術を開発・体得せよ!
-謎追い人  ver.2-

筆者・ハンドルネーム謎追い人は何度も書いているけど…
俺は我流の忍者ですので…
心友の一族と違って 自分で忍術を開発して使っています(マジで)

我流というのは 自分しか理解できない!
…という点でしょう(マジで)
すでに…柔道とかボクシングとかレスリングも体操のムーンサルト…というような…
いろんな技は…その体勢に入る時点で見切られちまう!
それでは 実戦闘になった場合 マジで危険といえるだろう(マジですよ…)

…と…俺はいろんなマンガとかアニメとか…
いろんな作品を見たりして考えていたので…
自分だけの【最強】ってヤツを目指して技を考えてきました!
…というのが個性なんですよ(マジで)
真の天才であるなら…
誰かに そんなやり方じゃあ誰からも認められない…と言われても…
誰かの言葉なんて気にしてはいけない(マジで)
誰かが通った道では すでに見切られちまう!
…と思わないか?^^

マンガやアニメを見て自分の技の開発なんて…とバカにするだろうか?
それとも…いろんな格闘とか忍者もののマンガを見たり読んだりして…
自分なりにオリジナルな技を考えるだろうか???
それは個性である!!

筆者・ハンドルネーム謎追い人が実際に…
あ!この技は使える♪…と思って自分の技に加えた作品として…
ちょっとだけ紹介しよう!
作品そのものについて…ではなく…
その作品に出てきた戦術であるとか…
戦闘方式の考え方!
こういうのがマジで役に立つのでマンガを読んでいるんですけど…(マジですよ!)

◆ るろうに剣心 ◆ …という作品
るろうに…の主人公の技は まったく使えそうもないです(爆笑)
俺の性格に合ってないだけかもしれないが…(謎)
だから…ココを読むキミなら 主役の剣心の【みつるぎ流】というヤツでも
案外 すげーオリジナルになるかもしれないので…
俺の文章を読んで 却下するのではなく…
ご自分の個性に合わせた技の開発として…
いろんな作品を読むことを奨めている!!(力説)

【るろうに剣心】というマンガは あまり好きではないですけど
当時…毎週 週刊少年ジャンプを買っている人からもらっていたので(爆笑)
ジャンプは毎週読んでました!
で…必殺技の開発という点で…

斉藤 一(はじめ)◆ るろうに剣心 ◆ …という作品内
彼の技の中でも【零式-ゼロしき-】という技が印象的!
…俺…筆者・ハンドルネーム謎追い人としても
この技を体得しよう!…と考えたのは…
ジャンプでの連載中でしたので…あれから何年たったのでしょうか…(謎)
で…ちゃんと俺自身 
俺なりのオリジナルとして体得っていうか…
俺なりに 斉藤の必殺技の【零式】を開発して持ってます!(えっへん♪)
そういう意味で…ってコトです(マジで)
なんでも そのままマネするのではなく…
いろんなマンガの いろんな技とか必殺の気持ちとか…
考え方とか 思考速度というものを分析して自分のオリジナルにするべき!
…という意味です(マジで)
主役の【あまかける竜のひらめき】の技の方がいいと思うなら…
そういうのを目指して考えればいいのではないでしょうか?^^

ちなみに…斉藤が死んだのは タバコをすっていたからだと思うけど…
いかがでしょうか(謎)

筆者・ハンドルネーム謎追い人からの わんぽいんとれっすん♪でしたぁぁぁああああああ!!


余談であるが…
【るろうに…】の中での最強は 師匠だと思うんだけど…(爆笑)
師匠が出れば 最初から誰も傷つかなかったのでは??
…と思うのは 俺だけでしょうか??(笑)
師匠が活躍する作品を見たいですっ!!(希望)




【謎追い人】





//////////////////////////////////////////////

PR

「ハンター×ハンター」での戦術から不備を考えよう!

俺が書いている戦略重視のブログ
◆謎追い人の感想文(謎)-戦略版-があります!

謎追い人 応援感謝ブログ-本物の愛情ってヤツ-のカテゴリのほうが
かなりアニメとかマンガの感想を書いているので…
週刊少年ジャンプ NARUTO 2013/2/10以降の新展開への提案!-謎追い人-
とか↑↑↑↑読んでみるのもいいかもしれません…

このブログでは かなり個性を磨け!…という
俺の考えを書いているが…
高学歴社会の現代は 意外とマンガをバカにしていたり…
自分が書いた本が売れるために「だけ」マンガを題材にしたり…
まったくマンガの活用法が間違っている!(力説!)
…と 思うのであるが…
ココを読むキミは疑問すら浮かばないだろうか…(謎)

戦術とか戦略が あるようで「無い」のが
現代のマンガやアニメの特徴だと感じるが…
そう…どうして?? だろうか…

「ハンター×ハンター」という
週刊少年ジャンプで連載(今は隔週だが)されている
かなり人気の高い作品は…戦術や戦略があるように描かれている!
ココを読むキミは「ハンター×ハンター」を参考にしているだろうか?

もしも「参考にしている」なら…
それは…残念だが 経験値が圧倒的に不足している現実である!
マンガを読んで自分の理解や
致命的な部分を理解することが可能になるべきです!
ですから…
俺の書く文章を読んで…
キミの持っている理解を 確認してくれ!

だが…ココを読むキミがスポーツを苦手とするならば
いくら俺の文章を読んでも理解はできないだろう!(マジですよ!)
で…
スポーツが嫌いっていうのは運動能力とは別問題です!(力説!)

だが…ココを読むキミは「思い込み」によって
自分はスポーツが苦手…と 考えているだろう!
まず…
どんなスポーツでも 思い込まずに挑戦すること!
それが重要であり…挑戦する気持ちも無いなら…
挑戦できそうなスポーツから始めてみよう(マジで)

卓球は 運動能力が不足していても かなり強くなれるだろう!
そういう意味でも…狭い場所でできる卓球をやってみることを薦める!
それから テニスとかサッカーとか…
広範囲での運動を目指してみるのがいいだろう(マジですよ)

卓球だったら 自宅でも設置できるかもしれない(力説!)
そのくらい 意外にも安易に開始できるのが卓球です^^v
早速挑戦してみましょう(力説!)

さて…
そうやってスポーツを 実際にやってみることによって
「ハンター×ハンター」という作品を読むなら…
作者が いかにスポーツ「大嫌い」なのか…が理解できるのである!

つまり…何度も書くように…
ココを読むキミは 未熟!経験が不足しすぎているから
ちょっとした戦術程度も見破れない…と俺は書かせてもらおう(マジで)

ですから…
いろんなマンガを 読むのは自分の理解を試すためにも重要です!
いろいろ読んで…どれも「同じ」だと理解できるまで…
いろんな雑誌や作品を読むことを薦めます!

まず…机上で「誰かの戦術」を打ち破れなければ実戦闘は不可能だ!
…と俺は断言させてもらおう(マジで)
経験を増やす意味でも読書は重要です!

…では 次の記事で 具体的に何が変なのか??
スポーツに打ち込んでみたことが無いなら見破れない(泣)
…という現実と現状を書いてみようか…にやり!


【謎追い人】



-----------------------------

「NARUTO-ナルト-」という忍者のマンガから考慮してみよう!

おはようございます!謎追い人です^^

【最強クラス忍者】育成用に立ち上げて書き始めたのは2009年2月!
このブログでは忍者としての重要な知識!…として…
現在の日本の歴史についての真実をかなり書いている!

だが…
ココを読むキミは「ありふれている」忍者のマンガや小説によって…
くのいちというのが忍者の女性版だと思い込んでいたり…←(マジで)
忍者は団体で動くと勘違いしているだろう(マジで)
伊賀忍者と甲賀忍者が同類と思い込んでいるとか…
風魔という忍者など「存在していなかった」と思っているのではないだろうか…(謎)

ココを読むキミは…現代…21世紀のアニメやマンガによって
「いい加減な」知識を刷り込まれている!…と断言しよう(マジで)
それはつまり…
中国という国が 反日感情を植えつけるために「いろいろ捏造」している事実と同類!
と理解してくれ!
真実としてこのブログで書いているが…
漢字を創造したのは日本であり…
アマテラスオオカミ(初代)によって創造されたのが真実である!

だが…
どういうわけか現代…21世紀の …
ありと あらゆる場面では漢字は中国が発祥と「されている」のが現状であり…
その間違った認識ゆえに…日本は中国の横暴を黙ってみているかのようだろう?(マジで)

だからこそ…俺はこのブログを立ち上げることにしたのである(力説!)

さて…前置きは長くなったが…
忍者というと「NARUTO-ナルト-」というマンガが有名ですが…
「NARUTO-ナルト-」というマンガではチャクラというモンが出るけど…
【最強クラス忍者】として育成された俺からすると…
「NARUTO-ナルト-」のチャクラを【体内の気】と勘違いしていると…
何も体得できない!(大声)と申し上げたいので…
ココを読むキミのために違いを書いてみよう!(力説!)

…という企画であるが…

まずー…「NARUTO-ナルト-」という作品でチャクラについて描かれているが…
チャクラによって【口寄せ】…つまり
突然 呼び出したいモンを呼び出せる! とか…
火遁とか土遁…という術が発動するように描かれている!

ですが…
「NARUTO-ナルト-」というマンガで描かれる【忍術】は魔法のようであって…
まったく 現実味が無いのが問題です(マジで)

真実に体得したいと願うキミのために…
どうして現実味が無いのか…という…
問題点を列挙していこう!

【最強クラス忍者】としての俺からの親切ってコトですけど…(謎)

次の記事で【体内の気】と同等の表現のようなチャクラについて書いてみよう!

^^v

【謎追い人】



----------------------
周囲に広告表示が出るとしても記事内容とは無関係です-謎追い人-

現代…21世紀のアニメやマンガ・小説の「世界」は【現実】とかけ離れすぎている

ハンドルネーム謎追い人が「ねっとかふぇ♪」でアクセスすると…
ものすっげー妨害が起きるので(爆笑)
途中で 雑誌を読みながら 書き込んでいるが…
前回の記事の続きです!

現代…21世紀のアニメやマンガの原作者とかマンガを描く人間が
どうしても妄想と空想という机上での「理解」によって考えている!
…という現実が見えちまうから 「つまらない」と断言できるが…
ココを読むキミは 俺の書くことが理解できないだろうか…?

では…週刊少年ジャンプでの大人気連載されている
超能力「ほのぼの」マンガである斉木さんが主人公である
斉木楠雄のΨ難…という作品!
この作品についての俺の感想は【謎追い人 応援感謝ブログ】で書いているが…
⇒作者は ほとんど学校に行ってないのではっ?^^;
↑↑↑
と 俺の【分析】を書いているが…
今週(2013/3/11)の週刊少年ジャンプを読んだキミは…
俺の書いた【分析】に納得したのではないだろうか…(汗)

つまり…そういうことである!

いくら戦闘をウリにした忍者マンガとか
超能力アクションマンガとか魔法だとか「不思議な世界」であっても…
現実の戦闘を【知らない】なら…まったく現実味というヤツが無い!
学校生活を知らない作者が 学園モノを描くと…
とんでもねーコト…っていうか…
内容が【チグハグ】になっちまうのであるが…
それが「NARUTO-ナルト-」という忍者モノにも【出ちまっている】ので…
書くことにしたのであるが…

ガンツ…という作品でも「ありふれた学生」である15歳(?)の主人公が
宇宙人の【英雄】と 1対1の対決をするまでの【成長】であるかのような…
そんな風に描かれているけど…(←苦笑)
そういう展開に…ココを読むキミは納得できるとしたら…
それはまさに…
現実逃避も はなはだしい生き方だったと証明しているかのようです!

現代…21世紀のアニメやマンガが読者から飽きられているのは…
現実逃避している主人公たちが活躍しているといういい加減さ!
何度も 俺が【応援感謝ブログ】で指摘しているように…
ニートが原作を妄想で書くとしか思えません!

ココを読むキミは
ニートのどこが悪いのっ?とか反論するだろうか?

ぶっちゃけて辛口で書きますけどー…
「NARUTO-ナルト-」の主人公のナルト!
コイツは どー見てもニートだろうっ←爆笑

ようするに…
まったく本人は苦労してないのに苦労しているかのように描かれている事実
こういう事実を見る限り…
原作者がニートとか引きこもりであるとか結論してしまうのです(マジですよ!)

現実社会の厳しさすら乗り越えられないヤツに何が理解できるのかっ?←苦笑
スポーツという命がかかっていない試合すら経験できないヤツが
どうやって命がけという理解を描けるのかっ
!(大声)
…と そこまで説明しなければ理解できないのだろうか????←不思議

現実の厳しさすら描かれてないのに
すぐに主人公は「命がけ」とか  そっちに流れるというのは
ありえないだろうっ?←爆笑

…と 少しだけ書いたんだけど…

極端な断定を書くなら…
ファースト・ガンダムが人気あるから
ガンダムなら なんでもいいとか考えている思考が「ソレ」である!

ニュータイプ…とセリフだけで納得させようとしているとか(マジで)
美男美女が走り回っていれば戦闘だと思い込んでいるというのは…
低脳を通り越して無能っていうよりも 破壊活動ですよ?(汗)

ようするに…
何の理論も無いのに「ひらりマント」を出せば解決するとか言っちゃってる
水色のネコ型ロボットのような作品と まったく同じなんだけど…笑

現実っていうのは…
円安になるとガソリンの価格が上昇してしまうというのと同様…
こっちが上がると こっちも上がる!…というように
連動してしまうのが現実というものなのです(マジですよ!)

だが…妄想で描く殺人事件というものが流行しているゆえに…
あまりにも現実とか重力を無視している!

…という説明なら 少しは理解できるだろうか…

まず…原作としても現実を「ふまえて」の理論でいくなら…
「NARUTO-ナルト-」という作品で描かれるチャクラが魔法のようにはならない!
…と俺は言いたいのですけどー…

「NARUTO-ナルト-」という作品に限らず
どの作品を見ても チャクラ=魔法に 見えるのは…
作者の【願い】であるとしか見えないだろう…
努力を嫌う原作者だから 
努力の先に体得できるという内容が描かれない事実!

チャクラとは 本来
努力を重ね…命を懸けて体得する【技】であって…
努力なくしてはコントロールすら不可能であるとすべきです(事実)

では…次の記事で …
どうすれば現実味が出るのか?
そちらの提案を少しだけ書いてみよう!(おお!)

つづくよー♪^^v



【謎追い人】


----------------------
周囲に広告表示が出るとしても記事内容とは無関係です-謎追い人-

水面を石で蹴る「水切り」でさえ訓練が必要なのに…(謎)
-体内の気のコントロールの説明-

おはようございます!謎追い人です^^
ココを読むキミが現代…21世紀のアニメやマンガを見たりして
真実の努力を無視したりすることを危惧しているので書くことにした!

週刊少年ジャンプ NARUTO 2013/2/10以降の新展開への提案!-謎追い人-
…という記事でも「かなり」俺からの提案を書いているが…
ココを読むキミが【最強クラス忍者】になることを願っているならば…
最近 新展開になった「NARUTO-ナルト-」という作品を見ても疑問を感じないだろうか…

初代の火影(ほかげ)となった柱間と マダラとの友情について…で始まるけど…
水切り…という「遊び」でさえ訓練が必要であるっ!(泣)
実際に描かれているのは…
最初は まったく上手にできなかったマダラが
徐々に上達していくという内容である!
…コレ↑↑↑ が そもそも変なんだけど…っていう事実と現実!←爆笑

忍者…ですよ…
最強の忍者ってヤツを誇る同士の…その幼少の遊びが水切りっていうか…
そういう内容…に納得できるとするなら…
ココを読むキミは水切りが苦手とか…
水切りって ものすっげー難しいとか おもっちゃっているんだけど???
…ですよね…(遠い目)

そもそも…水切りってなんだろう?^^;
忍者のチャクラすら 使わない「水切り」に苦労しているような内容に疑問を感じるのは
【最強クラス忍者】の俺だから…でしょうか…(謎)

ちょっとだけ書いたんだけど…
ココを読むキミは「水切り」をやったことがあるだろうか?
天才というもの!
当然ですけど…1度っていうか…
初めてであっても【体内の気】が使えるなら…
水切り程度は 軽くこなせるもの!
それがチャクラという認識にもなっていく!
↑↑↑
なんとなく理解できるといいのだが…(謎)

チャクラというものが理解できるためには
「水切り」というのが理解しやすいともいえるだろう!
チャクラ(気)コントロールと水切りのコントロールは似ている!

方向性・角度・投げる力…!
これが…何度も俺が書いている【体内の気】のコントロールでもある!
見えやすいので「水切り」をキミもやってみるのがいいかもしれない!

たいていのヒトは…
水切りを上手にやるためには 平らな石でスベスベしているのがいい!
…とかいうかもしれないが…
筆者であるハンドルネーム謎追い人の経験で書くなら…
【体内の気】のコントロールができるなら…
どれほど大きな石であっても
丸くても 形が「イビツ」でも無関係に飛びます!
それがつまり【体内の気】のコントロール法である!

なんとなく理解できるかにゃ?^^

つまり…「NARUTO-ナルト-」という「作品内」での
最強の忍び…の表現は かなり変!というか…
水切り程度に苦労しているなら…
もっと難しいチャクラコントロールは どうなんでしょう??(汗)
…と なっちまう!

最強を【描きたい】なら…
やはり経験がモノを言うだろう(マジですよ!)
【最強クラス忍者】は あらゆる面で天才と書いている!

そういう面も描ければ…
「NARUTO-ナルト-」という作品も もっと現実味が出ると思うんだけど…
いかがだろうか…

…という 今回俺が書いた記事内容から…
【体内の気】が自分に「どのくらいあるのか」を理解できるために
早速「水切り」というのをやってみよう!

にやり…(謎)

【謎追い人】


----------------------
周囲に広告表示が出るとしても記事内容とは無関係です-謎追い人-

カテゴリー

プロフィール

HN:
ハンドルネーム謎追い人(なぞおいびと)
性別:
非公開
職業:
世界を征服して平和に支配すること
誠実な人には朗報であるが邪悪なヤツには…(謎)
趣味:
情報分析&解析すること
自己紹介:

ハンドルネームは謎追い人です!
◆得意技:【頭脳戦闘】
情報分析 他

本名:【天照大神 四世代-アマテラスオオカミ-】
史上最強の忍者です!^^v
どうして史上最強と断言できるのか???
その理由はこのブログを読めば理解できるだろう!(マジで!)

他のブログにも個人情報をかなり書いているが…
戦略重視のブログでも書いているように…
真の王者とか自分で言ってます(力説)
本名から理解できるように日本にかぎらず
世界の王者です!(力説)
こちらのブログでかなり詳しく書いてますが
俺の本名を勝手にかたると
ダルマになります!(警告)
ほんでー
一応本物の日本政府に
日本の最終兵器として
極秘の研究機関で育てられたりなんかして…
というような過去というか…
現在も実験体で育成中というより
長年監視されている人生送ってます(苦笑)

一応2011年の2月末日で
40年の修行が終了しました!
きちんと生き抜ければ…というくらい忍者の修行は長期であり過酷です!!(遠い目)
修行が終わるまで本名は忘れていたという(笑)
それはさておき…
現在このブログを含め
合計7つのブログと掲示板をいくつか(謎)
書いてます!
ブログごとに趣旨が違うので…
分けてみました^^
このブログを書くことにした理由は いくつかあるのですが…その中の一つとして現代は忍者というものを
かなり曲解していると強く感じたという点です(マジで)あと…俺の個人的な戦略としてあえて立ち上げました!だから 他のブログは全部2008年の6月に始動しているのに このブログは(謎)
タイトル通り…
このブログは忍者関連…
特に【本物の最強クラス忍者】になりたい人へ向けて書いてます!本物の忍者の暗号など興味深い点もかなり書いているが…
忍者に限らず戦略としては 
別のブログで書いてます!
ブログの全体の更新状況は見てのお楽しみってコト(謎)ですが!



こっちの画像の方が忍びらしくていいだろう…(謎)

ブログ内検索

最新記事

(01/15)
(11/04)
(10/21)
(10/15)
(10/15)
(10/14)
(03/31)
(11/02)
(11/02)
(10/31)
(10/31)
(10/28)
(10/28)
(10/18)
(10/16)
(10/15)
(10/15)
(10/14)
(10/14)
(10/13)
(10/10)
(10/08)
(10/08)
(10/08)
(10/05)

リンク

アーカイブ

RSS

忍者ブログ │ [PR]