忍者ブログ

謎追い人‐史上最強の忍者ブログ‐真の天才を…!

本物の忍者…下忍や上忍クラスではなく最強クラスの忍者を目指す者のための【真の王者育成ブログ】です! 忍者としての【頭脳戦闘】や情報分析&解析法…人の会話の逆算方式・オリジナルな暗号作成等…さまざまな戦略を伝授しているのは【ブログ謎追い人-史上最強を目指せ!-戦略スレッド完全版】ですが…こちらは【本物の忍者の基礎】である土台を伝授していくブログでありたいと願って書いてます!ハンドルネーム謎追い人の8つ目のブログ♪

09 <12345678910111213141516171819202122232425262728293031> 11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

視界の限界の幅と
分析・分類の密接な関係・・・(謎)

人はだれでも まず 見えるもの・聴こえるものに 集中するのではないでしょうか・・・・
赤ちゃんの 近くで 音を鳴らすと・・・・?
そう!あわてて 音の方を 見るのが 赤ちゃんというものです^^v

だけど 用心深く生きるのであれば
    ⇒音の方向をすぐに見るのは不用心だと思わないか

それとも 音の方向を すぐに見ない方が不用心でしょうか・・・・・
用心深さという点についても 自分でじっくり考えてみる必要があるかもしれません・・・(謎)

さて ある程度成長しているなら
音というものによって いろんなことが識別できる!
そう言うことは 理解してますか?^^

たとえば・・・
お菓子でも せんべいを 食べる音と ポテチを食べる音の違い・・・・理解してますか?^^

何かを飲む音でも ペットボトルなのか 缶ジュースなのか???
それとも 持参の水筒なのか・・・・それとも???
そんなことも 音だけで 理解していけるなら・・・・
そう簡単には 音の方向を見なくてもいいのではないでしょうか^^

それも 分析のうち!
それだけ 用心深く 音・・・聞いて分析ってヤツ してみるのも 
視界の限界の幅を広げる練習になるってコト・・・・理解してほしいですね・・・

【ブログ謎追い人-史上最強を目指せ!-戦略スレッド完全版】で書いた記事を移植!

PR

最強忍者なら【頭脳戦闘】を極めよ!

【ブログ謎追い人-史上最強を目指せ!-戦略スレッド完全版】で書いている
俺の得意技【分析】であるが…

分析というものの基本は…丸暗記することである!
最初は…幼児のように 何でも 口に入れちまうように 丸暗記になるだろう!

でもー… そうやって 試していくうちに…
分析・分類しながら丸暗記するようになっていく!

つまり 丸暗記しながら 分析と解析を同時に行うなら…
一万文字覚えるトコを 30文字以内だけ 丸暗記すればいい…ということになる^^v
だからこその 分析である!!!(力説)

学校の勉強だって 同じ理論ですよ?(マジで)
最初は 掛け算九九だって
いちいち ににんがし…とか 言わないと4という数字が出ないかも知れないけど…

そのうち…見た瞬間に答えが浮かぶようになる!
ほんでもって 10位の数字なら 観ただけで 数えなくても把握できるようになる!
そうなってくると…
数字をかぞえるという 概念が無くなっていく…
丸暗記という事柄…
最初は 苦労かも知れないけど…
自分の脳の仕組みを自分で創り変えるということ!!

俺の得意技分析を極めたいなら テレビ見てる時間を 一日30分以下にしていただきたいですね…

謎追い人流 時間短縮法!‐読書編‐
自分自身を訓練する方法として最適♪

謎追い人流時間短縮法は…
カテゴリとして【俺はキミを応援している!】に入っているのですが…
読書…というのは 
人との会話の逆算とか 目標地点を見分けるために 非常に重要である!

俺が マンガというものを 許してもらったのは…小学校4年生になってからで…
しかも…母親と 本屋に行って マジで全く読みたくない 4コマ漫画から入ってます(マジで???)
母親が 俺のために わざわざマンガを 選んで(マジで)
買って読んだのですけど…そんなの読みたくないっていうか…(苦笑)
祖父母の家に行くと…週刊少年ジャンプがあったりしたんで…
俺自身は すでに マンガを知っていたんですけど…^^;
そんな俺の 過去なんですけどね…

それは さておき…
一部の年配の方は…マンガ…というのは 四コマ漫画しか知らないのでしょうか???
実は…ですね…一般的な⇒いろんなコマ割りになっている…
そういうマンガというものを 読めない年配の方が多いかもしれない…(マジで)

マンガ…に限らず…最近は…俺は ほとんど読みません…
自分の書いた文章しか読まないですね…
鋼の錬金術師の 最新刊を読んだのが最後です(苦笑)

以前にも 書きましたが…
人の会話というのは ランダムのようで ランダムじゃない…
ストーリー展開というものを 予測しながら読むクセをつけてほしい!
マンガを 単なる暇つぶしとか 先がどうなってるか知りたくて…なんて…
そんな 自分の欲求を満たすだけの…そんな読み方ではなくて…
物語の先読みをしながら 読む!
これが 会話の逆算の 基本とも言えると理解していただきたいです…

俺は…どんな本でも 2回読みます^^v

ただし…ハリーポッターは 読んでません(マジで)
先が読めすぎちまう作品は マジで読まないですね…
一般的に うんたら大賞を受賞とか すげー売れてるとか…
何万人が感動した…というのは…よほど 心友からススメられない限り読みません(マジで)

逆に言うと…世間に流行していることには 無頓着であること!
これを俺の情報分析&解析の基礎としている!
なぜなら…幻聴・幻視・幻覚であるとか 心理学…占いの巧妙な言い回しは
世間の流行を土台に行う場合が多いので…
それの 上を行くためにも 流行を取り入れないのが 俺の戦術とも言えるから!
その点は…戦略として 書きたいと考えてますけどね…

前置きが長くなりましたが…
俺の本の読み方は… 最初から 書き手(著者)の頭脳を知るのが先です(マジで)
だから…物語だとか 論文…つまり文章の書き方を先に理解する

論文の書き方として…先に 論点を明確にしてから 本題として書く人と…
抽象的な タイトルに対して 抽象的な概要で終わらせる著者もいる!

書いている人間の 脳のレベルを先に見切りたい…のが謎追い人流です(マジで)
どっかの大学教授であるとか そんな 肩書は関係ないです!
俺は 俺の理解として…書いている人間の頭脳…知能指数を割り出すために
文章の書き方を理解してから 本を読み始めます。

だから…いちばん最初に タイトルを見て
それから その本の真ん中を見ます。
それで たいていの 著者の頭脳レベルを理解する…のが謎追い人流です

そうやって 書いている人間の頭脳レベルを測らないと…
くだらない 文章ばかりを 読み続けることになる!
そういう本を読みたくないので…
最初から 頭脳レベルの高い人を探して読むようにしてます…
それが 最大の時間短縮だと俺は考えている!

◆腐った内容の書物を読むのは毒を食うのと同じ!

よく…悪いものを見なければ 善悪の区別がつかない…とか言うヤツいるけど…

すでに 善というものも 己の中に確立してないのに…
そんな腐ったもんを 取り入れること自体が まさに 破壊的である!
…俺はそう考えているんで…腐った内容であるとか…を…最初から却下している!

腐った内容…というものを どう認識でき どう区別できるか??
それも できないなら 読書…時間短縮以前の問題である!

己の中に…羅針盤もないのに 手当たり次第に読むのもどうかと思う…
ある程度は 厳選された中で 己の思考を磨くこと!
これが…読書としての 時間短縮であると俺は提唱したいですね…

◆読むなら集中して読め!!◆

読書…電車の中で…とか 時間がある時に少しずつ…とか…
そういう読み方は 俺は薦めません!
…っていうか 俺がそういう読み方しませんので(マジで)

時間つぶしなら 週刊誌とか 新聞でいいのではないでしょうか…
俺としては マジで 読書ってヤツ…短時間で集中して読みたい…という…
それが 謎追い人流ですね!

読んだ内容というものは…自分の血となり 肉となるもの!
そういう本を読むべきという前提での読書である!
だからこそ…
集中して一気に読む!
この方法は…会話の逆算に非常に効果・効力を発揮しますので…
ぜひ 取り入れていただきたいですね…

俺の読書のはしり(謎)は…百科事典を読むこと!
4歳くらいから 百科事典を見るのが楽しみでした^^v
そういう意味では…俺は本に恵まれていたといえます…
自分の親が やたらと百科事典をそろえてくれたんで…
3種類の百科事典が家にありましたね…
その後も続々と 増えて…(笑)
百科事典ほど 面白い書物はないとか…と…俺は思ってましたけど…

読書感想文も書きたいですね…このブログでも…
ちなみに…俺は…学校で 読書感想文を書いたことはありません!
自分の心の中を誰かに知られるのが嫌だったので…

◆読書編5⇒著者のクセを見抜け!◆

読書というものは 自分の血となり肉となる!! 
…そのように理解して読んでほしい!

カテゴリとして会話の逆算・目標地点を見極めるに入ってます!
つまり…読書をする場合…小説であるなら…
著者の 会話方式を見切ること!これを目標に読んでほしいマジで)

そんなふうに 小説を読んでみたことはないかもしれない…
俺は…常に…臨戦態勢な性格なので…
小説に限らず 人との会話も そうやってます(マジで)

どんな内容でも…⇒その会話の切り出しは何処へ向かっているのか????
人間というのは 会話を自分の意思によって方向転換している!
無意識でも意識的であっても…!
だからこそ…小説といった 狭い世界の中で 会話の先読みをしてほしい!

小説も手品と一緒ですよ…^^
このセリフ…何のために存在しているのか…と…
そう考える前に 見切れるようになるなら
人との会話も 聞いているだけで 把握できるようになるでしょう…^^

◆速く読むのではなく確実に理解せよ!◆

現代は…受験のための勉強というような…
試験で合格するために 早く理解するとか…そういうのなんだけどね…
それって 最初から暗記と同じ理論なんですけど…理解してますか???

読書…というのは 暗記ではなく 自分の脳を鍛えるもの
自分の経験値を上げるために行う!
だから…最初から
速度ではなく 自分の理解を得るために読んでほしい

速読とかあるけど…それは それとして…と考えてもらいたい!

武道もそうだけど…やはり⇒実戦(実践)あるのみ!!!

どういう実戦(実践)が 己にとっての最大の訓練になるかと…
そう考えて読書もして いただきたいですね…

単なる気晴らし程度なら…それでいいけど…
実戦として…自分の理解とか知識を確実に増やしたいとか…
相手の会話の逆算を 効果的に確実に行えるようになりたいなら…
自分なりの本の読み方を 自分で理解すべきです!!!

いくら時間がかかっても いいのですよ…
のろい とか はやいとか…そんな人の視線は関係ない!
自分にとっての 訓練であり 実戦であるなら…
読書というヤツが どれほど効果的かと…
俺はそう考えてますけど…
最近は 自分のブログしか読みませんけどね…(笑)


-読書編7-ひと昔前の文学を読め!◆

さて…現代のプロファイリングなど…
心理学と言われているものは 過去の統計を土台に作成されている!
そうであるなら…余計に過去の作品を読んでいただきたいですね…

過去の作品の会話形式…
この形式こそ 現在の幻聴・幻視・幻覚のシナリオ!
根底というもの…いわゆる…こう言えば こう返答する…という…
そういう流れを 理解することが可能なのが 読書であるのだから…!

現在を理解するためにも 過去を理解すること!
…よく…歴史は繰り返す…というけど…
人の思考が 同じだから 繰り返すのだと
そう結論していただきたいですね…ニヤリ!

だからこそ…過去の会話形式をマスターせよ!
そのための読書を目指すためにも 過去の作品を読んでいただきたいですね…

俺のおススメめは…特にないです(笑)

【ブログ謎追い人-史上最強を目指せ!-戦略スレッド完全版】
 会話の逆算~会話の目標地点を見極める からの移植です!

最強クラス忍者であるなら
メモはとらない!

謎追い人です!
こちらのブログは忍者としての育成をめざしているので
そのへんの学校とか本に書かれている内容とは違うと自負している!
実際に俺は メモってヤツを書きません!
すでに
【ブログ謎追い人‐史上最強を目指せ!戦略スレッド完全版‐】で書いているが
メモをとるなら弐重の罠でとってくれ!
1、見られてもいいメモ
2、観られるために書くメモ
↑↑↑
実際に戦国時代の忍者はメモは取れないという状況である!
現代のようにメモ帳があるわけではない!
現代のような筆記具があるわけでもない!
忍者というもの…
最強であれば あるほど 己の正体を明かすわけにはいかない!
だからこそメモなどというものを 残すわけにもいかないのである!

史上最強を目指すなら メモは取らずに暗記するというクセをつけよう^^v
俺…ハンドルネーム謎追い人が実際にやっている方法を知りたいのでしょうか???
簡単に一言で言うなら
1、暗記する
俺が俺としてのオリジナル方法なので
誰でもできるかどうか???は疑問ですけど・・・
幼少からの自分の訓練として繰り返してきた結果かもしれない!

記憶する方法としての俺の方法ですけど…
記憶は時間と同時に^^v
↑↑↑
コレを自分の中での鉄則にしている!
そうすると 何かあった時に 即座に思い起こせるので便利です^^v
謎追い人流の記憶の仕方としては
西暦 年 月 日 時間 何があったか
こういうのを 同時に記憶していくコトが俺の使命だと考えていた!
4歳からの幻聴・幻視・幻覚と言うヤツを追って主犯を捕まえるのが
俺の生きる目的の一つでもあったから!!!
過去のことを思い起こして確実に裏を取るためにも…
そういう記憶のやり方をしている!

つまり…
授業であっても 先生の話と時間と その状況ってヤツを記憶していく方式である!
でも…その中でも
重要でないものは絶対に記憶しないということを鉄則にしている!

つまり先生の話でも どーでもいい内容であるとか
過去に理解している内容は 記憶しない!
すでに 戦略重視のブログで書いている通り
常に新しいものを 上書きする方法で記憶する!

たとえば
【ブログ謎追い人‐史上最強を目指せ!戦略スレッド完全版‐】の方で
装備としてLEDライトを買うように2010年3月10日に書いているけど
実際に リチウム電池というもの…
会社によって値段が違ったりする!
そういうのを いちいちメモるのでしょうか??^^;

たとえば…
LR41という 電池は 小型のライトに使うパターンが多い!
この電池の1個の値段は企業によって違う
⇒パナソニック178円 (店によっては180円)
⇒マクセル    148円
⇒富士通       98円

こういうのも 暗記するのは あたりまえ! である^^v
この程度なら 苦労なく覚えられるのでは?^^

俺は暗記するというのが【当たり前】の生活だったので
まったく気にせずにやってますので(笑)
一般的には どうやって記憶するのかの方が知りたいくらいですよ^^;

でもー…
正直に申し上げて 俺はもしかしたら
一般の方にとって【あたりまえ】のことができないかもしれません^^;
・・・・そんな不安もあるかもしれない(苦笑)
なにしろ 俺は【ふつう】の状況では育ってないので(マジで)

【謎追い人】






好奇心が強ければメモなど取る必要を感じない!

謎追い人です!
幼児が一回聞いただけで 歌を覚えてしまったりするのを当たり前だと考えていますか?^^

たとえば…
♪アイアイ アイアイ♪
おっさ~る さぁんだよぉ~♪^^

とか 歌うけど…
【そういうの】を いちいちメモりませんよね?^^
保育園とか どうですか? 幼児がメモって覚えているなど無いだろう!

つまり…
記憶力が低下するのは 好奇心が低下しているからである!
要するに…
最強クラス忍者というのは マジで好奇心のカタマリである!
だから…
任務自体も好奇心を満たしたいと考えて行動するので
個性が大切なんですよ(マジで)

現代の教育ってヤツしか 知らないから
記憶力が低下するんじゃないのか?^^
もっともっと 自分の【やりたいこと】を 求めていただきたいですね!

自分の興味あることなら 絶対メモなんか取らなくても暗記できるぜ(マジで!)

【謎追い人】

カテゴリー

プロフィール

HN:
ハンドルネーム謎追い人(なぞおいびと)
性別:
非公開
職業:
世界を征服して平和に支配すること
誠実な人には朗報であるが邪悪なヤツには…(謎)
趣味:
情報分析&解析すること
自己紹介:

ハンドルネームは謎追い人です!
◆得意技:【頭脳戦闘】
情報分析 他

本名:【天照大神 四世代-アマテラスオオカミ-】
史上最強の忍者です!^^v
どうして史上最強と断言できるのか???
その理由はこのブログを読めば理解できるだろう!(マジで!)

他のブログにも個人情報をかなり書いているが…
戦略重視のブログでも書いているように…
真の王者とか自分で言ってます(力説)
本名から理解できるように日本にかぎらず
世界の王者です!(力説)
こちらのブログでかなり詳しく書いてますが
俺の本名を勝手にかたると
ダルマになります!(警告)
ほんでー
一応本物の日本政府に
日本の最終兵器として
極秘の研究機関で育てられたりなんかして…
というような過去というか…
現在も実験体で育成中というより
長年監視されている人生送ってます(苦笑)

一応2011年の2月末日で
40年の修行が終了しました!
きちんと生き抜ければ…というくらい忍者の修行は長期であり過酷です!!(遠い目)
修行が終わるまで本名は忘れていたという(笑)
それはさておき…
現在このブログを含め
合計7つのブログと掲示板をいくつか(謎)
書いてます!
ブログごとに趣旨が違うので…
分けてみました^^
このブログを書くことにした理由は いくつかあるのですが…その中の一つとして現代は忍者というものを
かなり曲解していると強く感じたという点です(マジで)あと…俺の個人的な戦略としてあえて立ち上げました!だから 他のブログは全部2008年の6月に始動しているのに このブログは(謎)
タイトル通り…
このブログは忍者関連…
特に【本物の最強クラス忍者】になりたい人へ向けて書いてます!本物の忍者の暗号など興味深い点もかなり書いているが…
忍者に限らず戦略としては 
別のブログで書いてます!
ブログの全体の更新状況は見てのお楽しみってコト(謎)ですが!



こっちの画像の方が忍びらしくていいだろう…(謎)

ブログ内検索

最新記事

(01/15)
(11/04)
(10/21)
(10/15)
(10/15)
(10/14)
(03/31)
(11/02)
(11/02)
(10/31)
(10/31)
(10/28)
(10/28)
(10/18)
(10/16)
(10/15)
(10/15)
(10/14)
(10/14)
(10/13)
(10/10)
(10/08)
(10/08)
(10/08)
(10/05)

リンク

アーカイブ

RSS

忍者ブログ │ [PR]